IMG_1529


どんな方法でも始めなければ終わらない

最も効率のいいやり方を考えることは重要なんですが、
あまりやり方にこだわりすぎると、何もしないまま時間がたってしまいます。

じゃあ どのあたりで見極めるかというのがその人のセンスみたいなものではないかなと思います。

たとえば、英語の学習はどんな方法が効果的かを調べているだけで、学習を開始できないなんていうのは経験があるのではないでしょうか。

しかし、拙速に始めてしまって、後で考えると非効率だったということもあるわけで、一概に始めればいいとも言い難いのも事実です。

どうするのがいいんでしょう?
私の場合は、目的を達成した先人のやり方を、2、3見て、やりやすそうなものを真似しています。

真似しているうちに、コツみたいなものがわかってくるので、その辺でアレンジを加えていきます。
やり続けているとだんだん雑になったり、我流になったりするのですが、行動が持続するなら十分かなと思っています。

あとは、続かなかったら、向いてなかったんだ、と思って諦めることにしています。

いずれにしても、やり方を探して悩むよりは、早く結論が出るのでいいのではないかと思っています。