小学校の授業のイラスト

小中学校で「道徳」が授業に加わるそうです。
現代に道徳は必要ないし、教えられないんじゃないかなーと思いますが・・・。

神戸新聞 道徳の教科化、教員手探り 価値観押しつけ懸念も
✔️ 2018年度に小学校、19年度に中学校に「特別の教科 道徳」を導入。
✔️ 読み物中心の授業から考え、議論する道徳へ変更された。

1.「道徳」と書いて「せんのう」と読む
2.とりあえず説明がつけばいいのでは?


1.「道徳」と書いて「せんのう」と読む

価値観の押しつけになりそうと心配する教員もいるようですが、
洗脳できるならやった方がいいんじゃないかと思いますよ。できるならね。

でも、洗脳されちゃう子どもってクラスに1人か2人くらいしかいないんじゃないかな。
こういう子はいずれ何かに洗脳されて妄信するので、早めに道徳で洗脳するのが安全だと思いますよ。

実は道徳で洗脳される(されてしまった)のは子ども達じゃありません。
道徳を導入しようと頑張った関係者たちです。
普通に生きてたら道徳は意味がないことはわかるはずですが、
それなのに学校の授業に道徳を入れようと真剣に取り組んでいる人って・・・。


2.とりあえず説明がつけばいいのでは?

経験的に道徳の授業って答えのない問題をきれいごとで片付けるイメージがあります。
道徳で扱われる問題についてはキレイ汚いは別として、とりあえず説明ができればOKなんじゃないかと思いますが。
議論も考えることもしないで検索して納得できそうな説明を信じるっていう方法でいいんじゃないですかね。
結局、どんな問題も自分が納得できる理由が言語化されていればいいわけですから、別に議論なんかやりたい人だけでってことで・・・。

個人的には道徳は意味がないと思いますけどね( ̄ー ̄)ニヤリッ